職人の住む町
HOME 名工会の主旨 名工会の概要 職人の町一覧 職人技市 日本の技博物館 応援団 検索
common
common

江戸代々の誂え鍛冶。左久作の名前で誂えてもらうとなれば相当な価格になるのではと思いましたが、昔からの気風の良さで、実に普通の価格で提供しており、昔ながらの職人を感じます。プロの大工さんからの注文が多いのも分かるような気がします。最近は、鑿と切り出し型の小刀が売れているとのことでした。又、一般ではダマスカスと言われ、日本の鍛冶屋さんでは練り物と言う模様の浮き出た刃物が有りますが、これは昔からある技法で、親方も小刀や鑿などに頻繁に使っています。誂え鍛冶とは注文を受けて作る鍛冶屋さんですから、写真を取る段になるといつも作品が無くて困りますが、幸いにも鉄扇が製作途中でしたので取りあえず写しておきました。中に紙の扇が張りこまれます。結構注文がくるそうです。写真はご注文の際の参考にして下さい。
誂え鍛冶の誇りを常に感じる親方です。

送料を改定しました。お買い上げの合計額が一万円以上で送料無料になります。(2010,7)

profile 作品の画像をクリックして頂けると、詳細が見られます。

※ 製作の都合上サイズが若干異なる場合がございます。予めご了承下さい。

品番 6-7-1
鉄扇
品番 6-7-2
諸刃小刀
価格 13,860円(税込)
購入数
品番 6-7-3
練物小刀
価格 40,425円(税込)
購入数
詳細-1 詳細-2
品番 6-7-4
汎用小刀
価格 8,085円(税込)
購入数
品番 6-7-5
叩き鑿(大)
価格 20,790円(税込)
購入数
common common common
品番 6-6-6
追入れ鑿(小)
価格 11,550円(税込)
購入数
詳細-1
品番 6-7-7
穴屋鑿
価格 20,212円(税込)
購入数
詳細-1
     

  お問い合わせ:info@meikoukai.com     特定商取引に関する法律に基づく表示
common
common
Copyright (C) 2002 WAZA All Rights Reserved.