職人の住む町
HOME 名工会の主旨 名工会の概要 職人の町一覧 職人技市 日本の技博物館 応援団 検索
講学所
生涯現役の中で大切にしたい知識と経験を持つ重鎮、特に重要な知識を重視する。
番地 区分 名工職人 職種 内容
39-2  

関岡扇令

浮世絵 多色木版の重鎮。息子は本格派の彫師、弟子も多く一族一丸となって活躍する。
39-3  

長尾直太郎

浮世絵 世界に誇る多色 木版の技術のメッセンジャーとして代表格。何ともいい味を出す。
39-4  

廣島政夫

拓殖櫛 「おしゃれ小町」に引っ越しました。
39-5  

平井傳三郎

椅子 昭和天皇の椅子を作ったことで有名。その当時の話は大変興味がある。
39-6  

大川幸太郎

仏師 彫刻界の最長老、今は教える事に力を注ぐ。作品展などでも活躍する。
39-7  

志田誠治

木工 木に憑かれた職人である。建築関係の職人が若くなり、大会社においても板の使い方がなっていないと嘆く。
Copyright (C) 2002 WAZA All Rights Reserved.